2014年5月9日金曜日

貴方にやってもらいましたよ、ちゃんと。

先月、奥歯の詰め物が取れてしまったが、毎度すぐに終わらずに何日も通院が必要になる歯科医の治療が面倒でそのまま放置していて、今日久し振りにN歯科医へ行ったらいきなり医院長に「これ家でやったんじゃないですね。」と言われてしまった。(@_@;)
心の中で「あんたがやったんでしょ、これ!」と思いながら「だいぶ前ですがこちらで治療して頂きましたが・・・。」と言うと、
「ああそうですか、今のカルテに無いから・・・。」とのこと。
確かに前回来てから6~7年経っているからカルテ無くなってても文句言えないかも知れませんがね。

しかし、市販の歯ブラシが気に入らず、両親の自宅介護の時にも使い易い物をと色々と試作を繰り返して出来上がった『自分で考案・作成した歯ブラシ』で磨いているせいか、あまり不具合がでないんですよネ。
子供の頃の管理が悪かったのと、今にして思えば乱暴だった当時の歯科治療で酷く破壊された割には良く歯が残っていると思います、本当に。(^o^)

この歯ブラシも出来たら知財申請と商品化をしたいと思ってます!

でも、自分でやった仕事を見て分からんのですかね~歯医者さんは? (笑)
おまけに「取れた金属は処分してしまって宜しいですか?」と聞かれたので「はい、結構です。」と答えたが、
心の中で『処分ってどういう風に処分するんだろ、貯めておいて売るのかな?』などと考えてしまう、心の小さい私でありました。(笑)