2014年9月23日火曜日

元気だよ!

我が家前の草の中で見付けたカブト虫、
1ヶ月以上経ちますが元気であります。

カブト虫やクワガタ虫といった甲虫類も、
勿論老化をしてくる訳であります。

成虫になってからの余命は、日本の固有種の場合概ね1~2ヶ月であり、
その終末期になってくると人間同様に、色々と老化による不具合が生じてきます。
個体差は有るようですが、通常は活動しない真っ昼間に出てきてカンカン照りの日を浴びながら餌を食べていたり、格納されたり出されたりするべき口のブラシ状の部分(口器)が出っ放しになってしまったり、あるいは脚先のツメ部分が取れて無くなってきたり、いろんな症状が出てきます。

しかし、我が家のカブト虫の「頑固ちゃん」はまだまだ元気な様子で、
黙々と頑張っております。

K0090334

負けてはいられません。!

私、最近「信じた物は皆、メッキが・・・」という状態で、ちょっとメゲていましたが、
気を取り直してもう一丁頑張ってみようと思います。