2015年5月13日水曜日

『原点』

 
パーキンソン病を患い、しかも重度の骨粗鬆症で脊椎に6か所もの圧迫骨折があり本当に厳しい闘病生活を自宅で12年間続けた母が、先に亡くなった父に手向けた線香が上手く挿せずに倒れ落ちして、何度も畳を焦がして火災の危険があったこと。
そして燃え残りや灰の掃除が出来なかったので私が代わりにやっていて非常に面倒で、部屋を汚してしまったことも考案の出発点となりました。

そして、試作して最初に母が使ってすごく喜んでくれたのが、キャンディーの空き缶を使って作った添付の線香立てです。
体の利かない母が挿し易いと言って喜んで使ってくれたのが非常に嬉しかったのを昨日のことのように覚えています、6年も前の事ですがね。

原点を忘れずに歩いていきたいと思います。
一番肝心なものは身近にある。







そして、
Stratum  「Kouzou(香層)」